テーマ:

日常

細長い蛾を見つけたと思って写真を撮ったのだが・・・・・ オスメス2匹だったような・・・・・ 母の日当日の午後、息子が買ってきたカーネーション なんと、たったの100円 鉢受けのブリキ缶だって、100円ぐらいすると思う。 得した気分で嬉しい! これは、数千円した昨年のカーネーションの生き残り?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芋虫コロコロお前は誰だ?アケビコンボウハバチ

アケビは1本では実がならないそうだが、ひょっとしてと毎日点検をしていた。 そして見つけたのは芋虫・・・・・ 大発生かと心配したが、数匹で至って少食のようである。 それでも、見つけて2匹ほど殺してみたが・・・・・・ 何だか気になってきた。 一体何という虫であろうかと・・・・・ 白っぽい色で、ごま塩模様・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あんたはどう思っているかもしれないけど・・・

ボヤーッとしているうちに花が次々咲き、終わっていく・・・・ あんたはどう思っているかもしれないけど、私は結構好きなんだよ・・・・・・ボケ 行儀が悪くて勝手に伸びていく枝と、トゲが痛くて毎年めちゃくちゃ切ってしまうけど・・・・本当はさぁ・・・・ あまり目立たなくて、もういいかと掘り起こして場所替えをしていた時、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宣長さんも喜んでいるかな?新元号

すっかり出不精になって、どこにも出かけない日が続いているのだが、それではまずいのではないかと思うようになった。 そこで、三重県にいるのだから鈴屋なぞどうかな?と・・・・・・ しかし、せっかく行くのだから、少しは下調べなどしたほうがいいのではと・・・・・ 歴史の教科書に載っている面長の本居宣長の顔は、すぐに思い浮かぶのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春蘭が咲いてきた。

地植えした春蘭が咲いてきたのだが・・・・・ 高価な物は地植えは厳しいようで、やはり鉢上げしないと生き残れないような気がしてきた。 とりあえず、頑張って咲いている東洋蘭を・・・・・ クリスマスローズ
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の虫がまだ鳴いていたのだが・・・・・

秋の虫がまだ鳴いていたのだが・・・・ 昨日、カエルが鳴き出した! まだ春じゃないよ!! 何か間違っている・・・・・ 今年のイチョウ並木がきたない? 暑いんだか寒いんだかイチョウも困っているようで、黄色くなれず、青くもなれず、茶色の枯れ葉が落ちずについていて、みすぼらしいのだ。 寒くなってくると、ラン小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋明菊の種

これな~んだ。? 何年も庭に植わっていたが、イチゴみたいな種ができるとは気づかなかった。 秋明菊の種です。 綿毛になって飛んでいくんですね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

70過ぎてこんなにきれいなのは?

2年ぶりに健康診断に行った。 医師、「70過ぎてこんなにきれいなのは稀ですよ」 私ではなく、心電図のグラフを見つめながら・・・・・ まあ、確かに綺麗な規則的なグラフでしたが・・・・・ (モコ)トリミングいってきました。   何年前だか忘れてしまったが、万年青の実をもらってきて植えた。 斑入りのキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それは貴方の物ではありません。

マッサージボールを買った。(坐骨神経痛対策) ところが、飛び跳ねて大喜びするモコ 完全に自分のボールと勘違いしているようだ。 彼岸花がきれいに咲いてきた。 ピンク色のも増えてきた。   一面のうろこ雲   雲の合間の束の間の名月
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メダカ、だいぶ大きくなってきた。

水草に付着していた卵 ひと月近く経ったので、だいぶ大きくなってきたメダカ 沖縄のスズメウリ このようになるのを期待していたのだが、赤くなるとグジュグジュになってしまって赤さが持続しない。ちょっと残念! これは上手に隠れているアマガエル 暇なので、遊んでみた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メダカ騒動

今年は7月から猛暑だったので、夏バテも早くやってきた。 何かに癒やされたいと思いついたのが、メダカである。 以前は外のスイレン鉢で飼育していたのだが、いつの間にか途絶えてしまった。 水槽で眺めていたいと、メダカ5匹・水草、砂付きの至れり尽くせりのセットをネットで購入 ヒメタニシも別に購入 しかし、これが癒やしよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花壇のなかに・・・・

花壇の中に、なんだかわからない草が生えていたのだが、ひょっとする花かもしれないとそのままにしていた。 ずいぶん茂ってきたのだが、巨大な花が咲くかもともう少し様子を見ることに・・・・ 雑草も茂ってきたので、草むしりをした・・・・・ そしてスッキリしたその根本を見る・・・・・な・なんと大根! 一体誰が種を・・・・鳥が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコギリクワガタ見っけ!

玄関横の外壁にノコギリクワガタが止まっていた。 見つけると捕まえなくてはいけないような気になって、小さな孫もいないのに、息子に獲ってもらった。 子供が小さかった時に捕まえたクワガタより、大きい 6センチ近くあった。 ブログをサボっているうちに、菖蒲は終わり、あじさい、百合が真っ盛りになった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の命

義母が亡くなってすでに19年近く経っている。 夫が亡くなってから17年経っているのだが・・・・・ 大切にしていた植物は未だ元気だ。 義母のアマリリスは、葉だけだったり、全部揃って花が咲くことはなかったのだが、なんと今年は全部咲いた。 バラも元気出し、菖蒲もボチボチ咲きそうだ。 夫の山野草もなんとか生き延びている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんて汚い虫なのだ。ユリクビナガハムシ

ベトベトネトネトした何だかわからない奴がいた。 有ろう事か百合の蕾を食べ尽くしているようだ。 ネバネバしたものがくっついていて、そのしたにオレンジ色の胴体らしきものがあるのだが・・・・ 調べてみました。 ユリクビナガハムシの幼体 体にまとっているものは自分のフン カムフラージュしているそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本能と経験

ウズラのピー太は、卵から生まれて、その後の経験は我が家の居間と飼育箱の中で得たものしか無い。 まず、踏みつけられそうになった時などは、身を低くしてその場に伏せたような態勢をする。自然界にいれば草等の中に隠れることになるのだが、家の中ではかなり危ない。危うく2度ほど、半ば踏みつけそうになった。 (この時は、鳴き声を挙げない) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっぴり幸せなこと・・・・

いつの間にか、消えてしまったと思っていたヒトリシズカが、こんなところで生き延びていた。 何だか嬉しい・・・・・・ 元、植えていた場所は、クリスマスローズがのさばっていて・・・・ 植物も弱肉強食の世界なんです。 何だか幸せだなーと思ったこと・・・・・ 一月ほど前、風邪を引いて2日ほど寝ていたのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間も好きならウズラも好きなお米

ウズラのピー太は、ペレットタイプの餌を食べている。 結構、硬い粒なので、自然の種や実と違って、美味しいかどうかわからない。 ある日、嬉しそうな声を出しているので、何事かと見ると、こぼれた水の中で柔らかくふやけたペレットを、嬉々として食べていた。 そうかぁ、やっぱり硬すぎるのか・・・・・消化も悪いよねえ・・・・・なんて思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間に桜が咲き・・・・・・

全て面倒くさくて、サボっていたら・・・・・ 梅は散り、あっという間に桜も満開になり、我が家の春蘭も・・・・・・ 私の死後、誰も夫の春蘭を育ててくれそうもないので、、庭に植えてたくましく生き残れと思っていたが・・・・ やはり、いいものは弱く、中国系の春蘭のみ、生き残りそうな感じだ。   もう少…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

だからどうなのよ、ハエトリグモ

だからどうなのよと思われそうなのだが、ハエトリグモがいない。 毎年、我が庭にも2・3匹はすぐに見つけられたのだが、今年は目を皿のようにして探しても1匹もいない。 仕事場の施設の個室にも必ずと言ってもいいぐらい、1匹は部屋に侵入していて、追いかけ捕まえ逃がすのに辟易していたのだが、今年は1匹もいない。 どうしたのだ。!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キクスイカミキリ

朝、元気だったのに、仕事から帰って何気なく見ると菊の葉が萎れていた。 今日は暑かったので水不足で萎れているのかと水をやったのだが・・・・・ でも変だなぁと・・・・・ 1匹の虫を発見・・・・・胸のあたりに赤い点チョットオシャレな虫かもと後で調べようとパチリと一枚 ひょっとしてこの虫が、悪さをしているのではないかとよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

津島の藤

津島の藤はまだまだ綺麗でした。 我が家のエビネも順調に育っています。 地植えした東洋蘭の育ちはイマイチですが、エビネは鉢植えより成績がいいように思います。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再びゴミグモ

再びカメラで写真を撮ってきました。 Yの字ゴミグモ 中央にいるのがゴミグモです。 この様子からすると、蜘蛛の巣の状態が破れているので、数日網を張り替えていないようです。 面倒くさがり屋の蜘蛛かもしれません。 新しく編みを張り替えるときにゴミを一直線上に並べるのか楽しみです。 この破れ網では獲物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスローズ

シルバー人材で週3日づつ仕事をしていたのだが、相棒がやけどをしたため、毎日仕事をするハメになってしまった。 交代要員がいないので、あと2週間なんとか頑張らなければいけない。 地植えの春蘭がボチボチ咲き始めたが、今年は遅いようだ。 花は冴えないけど、芳香は超一流 この香りの香水があったらぜひ買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゾンのタブレット

大雪のせいで、今年は福寿草が一向に咲かないので、心配していたがやっと一輪咲き出した。 やっぱり可愛いなぁ・・・・ 寒蘭 昨年末にめでたく?古希を迎えた。誰でも年取りゃ古希を迎えるさと我が父母になんのお祝いもしなかったのだが、いざ自分が迎えるとなると、いささか趣が違い、よくも無事に病気もせず生きながらえた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無関心?

「どうしてこうなるまでご家族の方は誰も気づかなかったのでしょう?」10数年前、お隣さんが脳腫瘍で即入院になった時の医師の言葉だそうだ。 私も、隣りに住んでいながら、入院したことも知らなかった。 本人も更年期障害だと信じ込んでいたので、みんな軽く考えたのかもしれない。なにせお隣はうちと同じで、息子ばかりで、細かい気遣いをする娘がい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲーム・オブ・スローンズが面白い!!

フルで放送中のゲームオブスローンズが面白い。 大人向けファンタジー作品なのだが、壮大なスケジュールで、見る者を圧倒する出来栄えなのだ。 シーズン5の8話の戦闘シーンでは、あまりに興奮して誰かに、「すごいよ!」と話したいのだが、悲しいかな相手がいない。 もっとも家族で和気あいあいとみられる作品ではない。あまりに残虐シーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで指輪みたいです。

何気なくトレニアの花を見ていたのだが・・・・・ 何これ?交差しているの?雄しべ?雌しべ? 引っ張ってみたが離れない。 ということは・・・・・・ちょっと花をちぎってみた・・・・ まるで指輪みたいです。出来れば拡大して見てください。きれいです。 中の方も・・・・なんだか面白い。   …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more