テーマ:自然

水星が金星に接近

2日ほど前、ウトウト状態でラジオを聞いていたのだが、コペルニクスも生涯見られなかった水星が金星に大接近で、南西の空、日没後金星の右下に水星が見える…等と星の話をしていた。 ”コペルニクスも見られなかった”という言葉に大反応した私は、それでは見なければならないと思ったのだが、昨日は、すっかり忘れてしまった。 今日、夕方見に行き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皆既月食見えましたか?

皆既月食見たかったのだが、生憎雲が出てきて、これしか見えなかった。 2、3日前の夕焼け 4、5日前の秋空 このところ、空しか写真を撮ってないような・・・・・ 上ばかり見て歩いているんだなぁ・・・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕焼け&月

山火事みたいな夕焼け こうも雨が降り続いたら、寝てるしかないね。(台風の日) こんなところにドームが…・月です。 卵か? キノコだった。 今日の月
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きれいな空

良い空でんなぁ・・・・ ほんまにいい空でんなぁ・・・・ 秋空みたいに爽やかだったんだけど・・・・・ 夕方何やら目がかゆい・・・・・ 花粉が飛んでいたようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカヤドカリ始動?

何処で春を感じるのかと不思議に思うこと・・・・ 室内で飼育しているオカヤドカリ、数日前から動きが活発になってきた。 水槽は一応最低温度で保温してあるのだが、まだ寒いことには変わりがないはずなのにだ。 昨年作った干支の蛇花瓶(花瓶と云うのに微小の水漏れがあり、湿度を保つには最適かと水槽の中に入れておいた。) 思惑通…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これは春から縁起がいいや・・・・

何げなく外を見ると・・・・うん?彩雲 外に出てみた。 彩雲かと喜んでいたら、テレビで幻日ですね。明日から天気は下り坂等と云っていた。 確かに飛行機雲もたくさんあったので明日は雨でしょう。 少しがっかりしながら・・・・そういえば今年の初夢はひどかった。 団地の4階に住んでいて、下に降り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初散歩は一歩も動かなかった。

首輪も嫌ならリードも嫌・・・・ 田圃道まで抱っこしていったのだが、下した途端固まってしまった。 刺激が強すぎたようだ。 当分家の庭で馴らさなければいけないようだ。 昨日の夕焼け 珍しく山の反対側が夕焼け 山はこんな感じ・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中秋の名月

昨日に続き今日も満月を撮りに行った。 出た♪出た♪月が・・・・・ 彼岸花と一緒のところを撮りたかったのだが、うまく収まらない。 同じくコスモスと・・・・・ 電柱と月 電線と月 兎に角満月だー 彼岸花 さして面白い事もないのだが、初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一日早い満月?

いつも勘違いして、一日前の月をとってしまうなぁ・・・・ 葛と月 ススキと月 川と月 林の中の月 きのうからモコタンにお座りを教えている。 お座りが出来た時にご褒美をあげていたのだが・・・・ 今日、なぜか時折寂しげにクスンと鳴くのだ。 どうしたの?どこか調…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風一過の空

あわよくば、台風で仕事は休みではないかと期待したのだが、普通通りとのことで、しぶしぶ出かけた。 午後になると・・・・ 台風一過の空 山が白っぽい! 太陽がこんな所にあるせいかな? もうソファの下で、眠るのは窮屈そうなモコタン ソファの縁もあっちこっちかじられているような・・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

可愛い写真が撮れない。

我が家に来た子犬、2日ほど猫をかぶっていたようで、大人しかったのだが、ボチボチ本性を現してきた。 急にハイテンションに部屋中走り回り、こんなに運動して大丈夫なのかと心配になるくらいである。 前に飼っていたドングリの子犬はボンレスハムのようにむっちりした筋肉質で、ドタバタ騒々しかったが、モコタンは猫のようにしなやかである。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アンダーラインを引きますか?

私は原則として本にアンダーラインおよび、書き込みはしないのであるが、(ただし、学生時代の教科書は例外である。落書きしてない教科書はないというほど、勉強に関係のないもので埋め尽くされていたような・・・) 他人の書き込みや、アンダーラインを引いてある箇所に来ると、気になるのである。 夫は書込み派だったらしく、その懐かしい字を見る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ササグモベビー誕生

ササグモの母親は子供の誕生まで生きていなかったが・・・・・ めでたく誕生!小さすぎてピントが合いません。風のせいもあるけど・・・・   いつもの風景 代わり映えしないけど、稲の緑がきれいなのです。 今日は、熟年大学の役員会があって、午前中出席、そのまま昼食抜きで仕事に行き、めちゃくち…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

申し訳程度の小さな虹

不安定な天気だったが、もう雨は降らないだろうと夕方散歩に出た。 ところが、大粒の雨粒がポツポツと・・・・・ 田んぼの道は雨宿りするところがないし、今日は雷もなっていたような気がした。 木の下に逃げ込むのは危険だし、ザーッと降ってきたらどうしようと、いささか不安になったが、濡れるしかないと覚悟を決めた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あの子がいない!幼虫とオケラ

一昨日洗濯物を畳んでいた時、エプロンにへばりついているアゲハ蝶の幼虫を見つけた。 みかんの枝から脱皮でもしようかとエプロンに移って来たらしいのだが、しっかりしがみ付いて静の状態なので、脱皮後に移してやろうかとそのままテーブルに置いておいた。 ところが、夜になって、あの幼虫どうなったのかと見てみると・・・・・ いない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オーイオーイと呼ぶ人

オーイ オーイと誰かが呼んでいるような気がした。 振り返ったが、近くには誰もいなかったので、そのまま歩き出した。 でも、気になったので遠くの方を振り返ってみた。 おぅ!お前か? そんな訳ないのだが、笑いながら手を振っているように見えるのです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

曇り空の飛行機

曇り空の飛行機 青空と雲がなければ、こんなにも味もそっけもない写真になるんだなぁー 飛んでる感じもしないし、模型みたいだ。 庭にササグモがいるのはよく見かけるが、卵嚢を見たのは初めてだ。   ちゃんと母蜘蛛が守っている。 こんなもの誰も獲らないと思うのだけど、天敵は一体誰だ。! 葉裏に産むようだが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カレンダーに×印

過ぎ去った日に、バツ印を入れるようになってしまった。 姑が元気だったころ、姑はよく自分のカレンダーを塗りつぶしていた。 それを見て、なんだか心が落ち着かなかったものだ。 残された日を数えるかのようで、不安な気持ちになった。 その私が、とうとうカレンダを塗りつぶしてみて思ったことは、「これで、日にちを間違うことはな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパームーンは見えましたか?

昨日は、あいにくの曇天で、どこに月があるかわからなかった。 一日ぐらいずれてもまだ大きいかもと外に出てみたが、今日もあいにくの曇天 兎に角月を探そう・・・・・ 思ったより低めのところに雲の間からオレンジ色の光が・・・・・ 対象物がもっと側にある、上がり始めでないと、イマイチ大きさが分からな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イギリスには美男美女はいないのか?

Gyaoで無料ドラマ「第一容疑者」を見た。 久しぶりに見ごたえがあるドラマだった。 よく出来た脚本で面白かった。 立て続けに残り5話を購入して見た。 しかしかねがね疑問に思っていたのだが、イギリスには美男美女がいないのだろうか? 他にもイギリスのドラマを見たことがあるのだが、どのドラマの主人公も、えっ!この人がヒロ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

赤の世界 夕焼け

真夏並みの暑さだった。 へとへとに疲れて帰って来たのだが・・・・ 夕方、雨が降ってきた。 でも、山の方を見ると赤いではないか!! 地域限定の夕立のようだ。 傘をさして散歩に出た。 美しいではありませんか!! 濡れた路面も赤くなって・・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホウネンエビ

タニシのいる田んぼを見に行った。 (散歩道の田圃には農薬のせいか、タニシはいない。) 相変わらずこの田んぼにいるなぁ・・・・・と覗き込んでいたら、オタマジャクシもたくさんいた。 あれ!、メダカ? 川ではないのにメダカはないだろうとさらによく見ると・・・・・ これが噂の豊年エビかも・・・・・(誰も噂しているわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

斎王祭りハイキング

前日2日間は熟年大学卒業生の作品展だったので、結構疲れてしまったのだが、ハイキングにも多くの方が参加してくれた。 天気は、明るい曇り空で暑くもなく寒くもなく、快適な条件だった。 この道は当時の道を再現したものでこのような大きな道が碁盤の目状に並んでいたようだ。 この先前方左に復元建物を当時のままに再現する予定だそうで、すぐ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本画的風景

日本画的風景 雨上がりの山々が霞んで美しい 雑木林のミニ恐竜のような声を録音したくて、日が沈むころ、散歩に出かけているのだが、最近騒がしい音があまり聞こえなくなった。 塒(ねぐらってこんな字を書くのですね)争いも折り合いがついたのかもしれない。 しかし、夕暮れの散歩にも収穫があった。 数年、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

あっちこっちガタが来る・・・・

これなーんだ? これでーす。普通の状態のノビル 地面に落ちる前に発芽したようです。 アオサギと月 エゴノキ 20年以上住んでいて、犬がいた時は毎日この道を通っていたのに、花が咲いているのに気付かなかった。 クロネコさんのブログで写真を見たので、うちの方にも咲いているのかもと思ったの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

彩雲?

昨日の空、ちょっと面白いでしょう?彩雲? 今日の空、 どうってことない空ですが・・・・ 影も緑 緑の美しい季節です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

天気晴朗なれど・・・・

芍薬が一気に咲きだした。 可愛いバラ どこかに出かけたくなるような良い天気なのだが、行く気力も行くあてもない・・・・ いつもの散歩・・・・家の近くをふらふらと何かめぼしいものはないかな? 私の足音にびっくりしたのか蛇が田圃へ逃げ出した・・・ まっすぐな道 川のある風景 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

虹とモーツアルトと牛

夕方、虹の気配を感じた。 外に出て、山を見たがすでに太陽は山の方へ沈みそうで、この日差しでは山に虹が出来るはずもなく、反対方向を見た。 住宅地の方向に虹は出ていたが、面白くない・・・・・ 走るべし・・・・・ 走れども走れども絵にならないなぁ・・・・ 住宅地の上の虹は、牛小屋の上あたりにあった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

センダンの実

時は元禄15年12月14日・・・「今日は討ち入りだなぁ…」夫や父の命日も忘れる癖に、どいう言うわけか、この日になると討ち入りだなぁと意味もなく思うのである。 しばし、感慨にふけりつつ、足元を見ると「えっ?何、これ!」 一晩でこんなに落ちるものかと・・・・ 道が緑色になっていて、見上げると木はすっきりとし、実のみ目立…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more