テーマ:昆虫

どうしてこんなところで君は・・・

ストックヤード内の温室の中、花はなくごちゃごちゃとガラクタが入っているのだが・・・・ よりによってこんなところで君は、どうして羽化するのだ! 満足に羽も広げられないのではないかと・・・・ 何故か毎年、羽化に失敗して縮れた翅で命を落とすか、羽化できても何故か高く天井あたりをバタつき、ドアを開けているのに、脱出できずに命を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芋虫コロコロお前は誰だ?アケビコンボウハバチ

アケビは1本では実がならないそうだが、ひょっとしてと毎日点検をしていた。 そして見つけたのは芋虫・・・・・ 大発生かと心配したが、数匹で至って少食のようである。 それでも、見つけて2匹ほど殺してみたが・・・・・・ 何だか気になってきた。 一体何という虫であろうかと・・・・・ 白っぽい色で、ごま塩模様・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Echo dotに、無視された。

いつもラジオ深夜便を聞きながら寝るのだが、echo dotを買ったんだから、無料のプライムミュージックでも聞こうかと試してみた。 新曲は無理だが、往年の歌手たちの歌は結構ランダムに流してくれるのだが・・・・ もともと、音楽に興味がない方なので、少し聞くと飽きてしまい、次々と歌手を変えて聴いていた。 しかしながら物忘れの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノコギリクワガタ見っけ!

玄関横の外壁にノコギリクワガタが止まっていた。 見つけると捕まえなくてはいけないような気になって、小さな孫もいないのに、息子に獲ってもらった。 子供が小さかった時に捕まえたクワガタより、大きい 6センチ近くあった。 ブログをサボっているうちに、菖蒲は終わり、あじさい、百合が真っ盛りになった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんて汚い虫なのだ。ユリクビナガハムシ

ベトベトネトネトした何だかわからない奴がいた。 有ろう事か百合の蕾を食べ尽くしているようだ。 ネバネバしたものがくっついていて、そのしたにオレンジ色の胴体らしきものがあるのだが・・・・ 調べてみました。 ユリクビナガハムシの幼体 体にまとっているものは自分のフン カムフラージュしているそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キクスイカミキリ

朝、元気だったのに、仕事から帰って何気なく見ると菊の葉が萎れていた。 今日は暑かったので水不足で萎れているのかと水をやったのだが・・・・・ でも変だなぁと・・・・・ 1匹の虫を発見・・・・・胸のあたりに赤い点チョットオシャレな虫かもと後で調べようとパチリと一枚 ひょっとしてこの虫が、悪さをしているのではないかとよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔、ひたむきに卵を守るごみ蜘蛛がいました。その結果・・・・・

風が吹けば桶屋が儲かるなんてことわざがあるが、どのような因果関係かわからないのに恩恵を受けることがある。 介護施設に清掃の仕事に行っているのだが、どういうわけだか、必ず部屋にハエ取りグモが迷い込んでいることが多い。 結構忙しいので、いちいち逃げるちび蜘蛛をティシュをつかんで追いかけて、逃がす手間が面倒なのである。 一層のこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鈴虫が鳴きだした。

昨晩から鈴虫が鳴きだした。 ちょっとハスキーな声だった。 鈴虫の飼育は初めてではなかったのだが、無関心というか物を知らないというのか、いったいいつになったら翅が生えてくるのだろうかと、不格好な翅なし鈴虫を眺めていたのだが・・・・・・ 翅は生えてくるものではなかった。 最後の脱皮が終わったら、翅が生えた姿になるのだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

検査が先で薬を出してもらえない

夏バテの為か、先日突然39度近くの熱が出た。 何時ものように、ひたすら2日ほど寝て自然に治ったのだが・・・・・・ しかしにわかに不安になってきた。 胃の調子が悪い。でん六豆のおつまみパックを一袋食べるとなんだか調子が悪くなる。 食べなければよいだけの話なのだが、暇を持て余し気味な時、ちょっと食べるのに都合の良い量…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夕焼け

モコが田圃道は嫌がるので、最近は面白い虫にもきれいな景色にも出会わない。 夕方、夕焼け空が見えたので、一人で久しぶりに田圃道に行ってみた。 萩についていた謎の卵はまだ孵化しないが、キチョウと思われる卵が葉一枚に1個ずつ産み付けられていた。 どれも古い葉ではなく、先端の新葉に1個ずつ・・・・柔らかい葉に産…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

犯人はだれだ?この卵は・・・・

萩の葉が穴だらけ?犯人は誰だ! 第一容疑者 カメムシ (カメムシは葉は食べないような気がする・・・・) 第2容疑者 これもカメムシの仲間かな? 第3容疑者 よーく見ると目が大きくてかわいい!!ゾウムシ(コフキゾウムシのようだ) 卵まであるではないか!ピカリと光ってきれいな卵 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鈴虫孵化

出不精の日々が続いていたのだが、もう後がないと重い腰を上げた。 モコのフィラリアの薬を今月中に貰いに行くことと、鈴虫が孵化する前に餌も買いたいし・・・・ モコ、体重かなり重めで7,8キロ、薬は、SサイズからMサイズになった。 帰りに留守番をしているモコのためにおもちゃを一つ購入 とても気に入ったようで、熱中してい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

誰かこの虫の名前を知りませんか?

赤い虫は珍しいので、写真を撮ってよく見ようと思った。 小さすぎてあまりよく写らなかったので、虫眼鏡で拡大して撮ってみた。 なんとカブトムシのようなツノ?があるではありませんか! なかなかおしゃれな虫のようです。 ウチにある昆虫図鑑で調べてみたが、同じものはいなかった。 ネットでもいろいろ検索して調べたが結局…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カメムシ死んでも臭い?

毎年、福寿草が咲くと載せているのだが、大体1月末から2月初めまでのうちに咲き始めるようだ。 昨年異常に多かったカメムシだが越冬に成功したのか陽だまりにとまっていた。 午後から寒くなるということだから、大丈夫なのかな? この地方のおばさんが言うにはカメムシが異常発生する年は寒いという事だったが、今のところそれ程、大雪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あの子がいない!幼虫とオケラ

一昨日洗濯物を畳んでいた時、エプロンにへばりついているアゲハ蝶の幼虫を見つけた。 みかんの枝から脱皮でもしようかとエプロンに移って来たらしいのだが、しっかりしがみ付いて静の状態なので、脱皮後に移してやろうかとそのままテーブルに置いておいた。 ところが、夜になって、あの幼虫どうなったのかと見てみると・・・・・ いない…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

なんて大きな目でしょう!

なんて大きな目なのでしょう!! ロボットみたいな顔 ハエトリ君 (拡大しないとみえません。) 何か必死さが伝わってくる・・・・ もぐりたいようです。 ハナムグリ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヒメアシブトクチバ 錯覚する蛾

庭に出て、花の写真を撮っていたのだが、ブロックに止まっている蛾を見つけた。 横線があって目につく蛾だったので、一枚撮ってみた。 撮った写真を見ると実物と違うような気がしてもう一枚・・・・ やっぱり違う・・・・ 私の目がおかしいのか、それともシャッターを切った瞬間に翅後部をくるりと巻くのか、何とも不思議だったので、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オジロアシナガゾウムシ(パンダ虫)

あちこちで山ほど茂っている葛だが、この中にいるオジロアシナガゾウムシを見つけるのは意外と大変だ。 今年は2匹しかお目にかかれなかった。 昨日仕事場の物干し場にいたゾウムシ君 今日、まさか同じ場所にはいないだろうと見てみると・・・・ いました! 昆虫界のナマケモノですね。10センチ程度しか移動していないよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マルカメムシの幼虫

この擬態には感心します。 茎と同じように背中に毛まで生えているのです。 葛の茎に斑点がと思ってみていたのですが、よく見ると虫 調べるとマルカメムシの幼虫 成虫はわが庭にも普通に見かけるテントウムシぐらいの大きさの黒灰色の虫のようです。 昨晩、晴雨グラスの水位が異常に上がっていて、明日はどんな悪天候になる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蛾も木も名前が分かりませんが・・・・

何か巻き付いている?鳥のフンかイモムシかと近づいてみると・・・・・ よく出来てるねぇ…・蛾だったのだけど、これも何かに擬態しているつもりなのだろうか? ツユヒメさんありがとうございます。 モンクロギンシャチホコ 足までふかふかの縞々で、襟巻付きマントを羽織っているような姿。 気持ちいい姿とは言えないけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その後のクワゴ

昨日、クワゴの様子を見に散歩に行った。 ところが、桑の木が見つからない。 確かこの辺だったと、行きつ戻りつしたのだが、農道の雑草取りの時に、桑の幼木も刈り取られてしまったようだ。 こんな事なら見つけた時に、家に持ち帰り飼育すべきだったと残念に思った。 好きなら何が何でも自分のものにしなければいけないのさ・・・・と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玄関開けたら・・・・

欲しかった電動ろくろを思いがけず無期限で借りられることになった。 何処に置くかといろいろ考えたけれど、誰も訪ねてくるわけでなし、泥だらけになる可能性も大なので、玄関に置いた。 「玄関は家の顔です。いつも綺麗にしていなさい」と亡き父の声が聞こえてきそうだが、今や私の天下、気にしない。 玄関開けたら2秒で陶芸?そんな感じだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とんぼの羽化

冬の間中、水替えもせず、ヘドロのようになったメダカ鉢の水を取り換えようと、中に入っているヨシだかアシだかわからない鉢を取出し、ごしごしと苔をタワシで落としていたら・・・・・ おぅ!大変なことをした。 今まさに脱皮したばかりのトンボの翅や背中をアシだかヨシだか分からない針のような植物に挟み込まれているのを発見 まだ乾ききらな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昨日のクワゴ

昨日のクワゴ どうなったか見に行った。 まだ小さくて肉眼でははっきりしなかったのだけど、写真を撮って、家で見てみると・・・・・ 可愛いではありませんか!! 脱皮完了、脱ぎ捨てた黒い洋服を足元に置いてポツネンとたたずんでおりました。 まだ、エサを食べる状態ではないようですが、オレンジ色の角まであって、足が何とも可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツチガエルかな?

トノサマガエルとアマガエル以外にも、住み着いているカエルがいた。 あまりにも目立たないので、気づかなかっただけかも知れないが・・・・ 保護色に自信があるらしく、近づいても逃げない。 ツチガエルかな? すぐに逃げるバケルの中のトノサマガエル アマガエル・・・親指姫のつもり …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タイコウチの災難

い草の仲間だと思うのだが、ツンツンと尖った先端を持つ茎だけのような植物がある。 数年前、この先端に串刺しになったカナブンを見て、どうしてこのようなことになったのかと不思議に思ったものだが・・・・ 百舌の早贄とも思ったが、どう考えても、串刺しにするには木の枝のようなしっかりした止まり木がなければ、不可能である. その時は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

西瓜太郎

毎年今年は暑いと思うのだが、今年はいつもの年より更に暑いと感じている動物がいる。 我が庭に、住んでいるトノサマガエルの常態が、明らかに例年と違うのだ。 例年だといつも水撒き時に、草むらからピョンと跳ねて、こんなところにいたのかと気付くのだが・・・・ (水の中にいなくても平気なのかと、不思議に思うほど、草むらにいた。) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コヤマトンボかな?

蘭小屋の天井の角にクモの巣がある。 嫌いな虫を捕まえてくれるのだから、あえて取り払わない。 しかし、空き家の蜘蛛の巣もある。 運悪く、空き家の巣に引っかかっても、逃げ出すことが出来ず死んでしまうことになる。 そして、バタバタと羽音を立てているとんぼを見つけた。 餌にもならず、ここで生き絶えるのは可哀想なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんてこった!!昨日の喜びが・・・・

友達が,散歩に行こうとやってきた。 昨日までのポカポカ陽気と違って,山からの強風で吹き飛ばされそうになりながら出かけた。 あまりに寒くなってきたので,「近回りで帰ろう」と友・・・ そうだねと言いながら,はるか前方を見ると、昨日桑の木があった辺りで,伐採作業をしている人発見・・・ なんてこった!!昨日見つけたばかり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

越冬できる虫?

テントウムシのような小さな虫が越冬することは知っているのだが・・・・ はてこの虫は??? 最初死んでいるのかと思ったのだが(触覚を触っても動かなかったので) ひょっとして、瀕死状態なのかもと・・・・ どうせ死ぬなら暖かい部屋で最後をと・・・ 牛乳パックですくい上げた。 げんきんなもので室内に入…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more