テーマ:昆虫

ちょっといいアングルで撮れた・・・

冷え込んだ朝。 日向ぼっこをしているハチ発見 花はたいしたことないいけれど、馥郁たる香りがします。(東洋ラン系) 昨日は陶芸本焼きの日・ 電気炉に電源をいれ1230度まで上げるのに12時間近くかかる。 総合会館の地下の小部屋でそのように温度を上げるのは、事が起きると大変だと、守衛さんが何度も…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ウスバキトンボ?

ホタルを守る会の10周年記念講演があるというので、その講演内容のところに、トンボの話・蜘蛛の恋・と書いてあったので、 聴いてみたいと出かけた。 残念ながら、講演時間が足りなくなって、蜘蛛の恋の話は通り一遍な内容で得るものがなかった。 しかし、ちょっと興味を覚えたのが、ウスバキトンボというトンボの話である。 何でも、熱…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

蛹になった。ルリタテハ

今朝の様子・・・・・ 夕方の様子・・・・ あのトゲトゲはどうなちゃったのかなー さてこの蛹は今年孵るのか、それとも、来年まで越冬するのか・・・・   ひと月ほど前、女王蜂がいなくて流浪の身となったアシナガバチ(30匹ぐらい)を窓ガラスとシャッターの間に閉じ込めて、餓死させようとしていたのだが・・・…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ルリタテハの幼虫

友達の家の庭を見に行った。 『アッ!又毛虫、昨日も踏み潰したのに」と友・・・・・ 「あっ!!ダメダメ、その毛虫私貰うわ・・・きれいな蝶になるから・・・」 ホトトギスの葉っぱと一緒に貰って来ました。 ルリタテハの幼虫 なんだか恐ろしげな幼虫 ウチのホトトギスは食べ放題だからね。 それにして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最近、本が読めない・・・・

虫メガネでの撮影   ボケてますが・・・ 小さな虫です。 白黒はっきりした虫です。 盆踊り関連で連日、心が落ち着かない・・・・ 人生の中でこんなに本を読まない時期があるなんて、考えたこともなかった。 洗濯をしていた時も、(二層式洗濯機の時代)必ず傍らで何か本を読んでいた・・・ 育児の最中にも、哺乳瓶を…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

あの時の・・・・カマキリ

昨日、水遣りをしていた時、首筋に何かいるような気配・・・・ 悲鳴をあげて払い落とした・・・・・ハズなのだが、姿がない・・・・ クモかなー?着ていた日除けシャツを脱いで、点検したが、地面にもシャツにもいなかった・・・・ 気のせいかと・・・そのまま室内に入り、着ていたシャツは椅子の背もたれにかけておいた。 今朝、再びシャ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

やっと、梅雨明け・・・

雨天続きで、盆踊りの櫓組み・公園整備・予定していたものが全部延期になり・・・・ 何だかんだで、雑用に追われ・・・・忙しい数日でした・・・・ 盆踊り実施日まで(15日)今週末からますます忙しくなりそうです。 優曇華の花 蝶も、やっと雨が上がって、食事にありつけた様で・・・ 土嚢の土留め…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オニヤンマ

何故か地面にいるオニヤンマをみつけた。 足音を立てずに、少しづつ進んで、やっと撮影・・・・私にとっては記念すべき1枚 ナガコガネグモ 庭の住人 ツマグロヒョウモン(メス) 庭にいることはわっていたがどこで寝ているのかわからなかったが・・・・ やっと判明・・・アジサイの葉裏 同じく…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

怠惰な一日

先日のタンポポの綿毛のような幼虫から想像できない成虫 ベッコウハゴロモ 水面を器用に這うサカマキガイ メダカの浮遊している餌を食べている模様・・・・ ピンク色のところが口のようです。 朝から無気力・・・・・ 夜勤から帰ってきた息子に12時半におこしてくれ・・と云われたのだが・・・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メダカ・・・その周辺

メダカは順調に増え、小さすぎて数を数えるのは困難な状況・・・・・ まだまだ小さいので・・・・ オモダカやホテイアオイに付いていたのか、なにやら他の微生物も・・・・ ミジンコらしきもの高速で動き回っている・・・・(大きさにしては高速という意味) 2種類いるようで、オレンジ系と黒系・・・ オレンジ色の方が体格ががや…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

モデル風・・・・シジミチョウ

雑草に混じって、赤い花が咲いていたので・・・・ シジミチョウが・・・・「撮って、撮ってぇ」と近づいてきた こんなポーズどう? クルクル2回りほどしてくれて・・・ モデルのようなシジミチョウでした・・・・・ ちょっと模様が違うけど・・・・同じベニシジミなのかな・・・ 夏型と春…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

蝶は早起きではなかった。

昨日の蝶、何時ごろ起きるのかと・・・・ 意外と遅い時間8時20分頃。飛び立った。 入れ違いにキアゲハがやってきた。 この蝶も起きたばかりかもしれない・・・ 早く寝れば早く起きるものと、勝手に決め付けてしまった・・・・ さてウチのツマグロヒョウモン、昨日は気づかなかったが、翅の痛みがひどく、後ろ翅の片…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帰宅する蝶

3日前から夕方ツマグロヒョウモンが帰ってくるようになった。・ 朝は早起きのようだが、寝るのは早い・・・・まだ明るいうちから所定の位置に止まっている。 今日も一日、無事に過ごせたわけだ。 何日、無事に帰ってこらるのかわからないけど・・・・ 一日でも長く生きていて欲しいものだ・・・・・ 朝顔の葉裏で休むウチの蝶…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

綿毛虫? ベッコウハゴロモの幼虫

昨年も書いたのだが・・・ 蝉が一気に鳴き出す日・・・・ 今日、陶芸で駅まで出かけたのだが、駅前街路樹から大音響・・・・ 昨年はいつだったのかと・・・7月20日・・・・今年は1週間ほど早いようです。 暑い夏がやってきた・・・・ 綿毛のような虫・・・・ 追加(ベッコウハゴロモの幼虫  エアマスターさん有難う) …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ソクラ(猫)の思い出・・・・・・ちょっと怖い・・

今日散歩中、 立派な触覚の持ち主にであった。 虫は見たことがなかったが、この触覚ははっきり覚えている・・・・・ 20年近く前、ソクラが一流のハンターとして、夜な夜な町を巡回していたころの話である。 帰って来たソクラの口からなにやら不気味なものが出ていた。 恐る恐る見てみると、なにやらギザギザした固いものが・・・…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エキナケアに集まる虫たち (ツマグロキンバエ)

アブの目をもっとしっかり撮りたいと・・・ アブではなくツマグロキンバエでした。遊哉さんありとうございました。 (シマシマ目を見たい方はアップで・・・) いろいろな昆虫が飛んできた・・・キタテハ 待ち構えていたけど・・・・蝶では大きすぎて捕まえられないハナグモ カラスア…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アマガエルとアブ(ツマグロキンバエ)

どうしてそんなところに・・・・ メタボな君は重すぎる・・・・・ りりしい眼つき・・・ またまたそんなところに・・・・ 君の狙いはこの虫か!! 捕まるといいね・・・ アブらしき獲物を虫めがねで撮ったのだが・・・ 花の美しさに息を呑む・・・・ …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ツマグロヒョウモン

今日は朝から、ツマグロヒョウモンが撮ってくれといわんばかりに飛び交っていた。 やっと、我が庭にもやってきたか・・・・ いったい誰のお陰で大きくなったと思っているの? 側溝沿いの見苦しくなったスミレを採らずに育てているのは誰なの? でも、わかるわけないよねぇ・・・一人で大きくなったと思っているはず・・・ と内心呟いて…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

カクレオビ

このところ、散歩時、探しているものがあった。 どういうわけか、今年はなかなか見つからない。 田んぼより麦畑が増えてしまったからかなーと思っていたのだが・・・ 今日見つけました。 ナガコガネグモのカクレオビ まだ、とても小さい・・・ ウラから・・・・ 表から・・・ やっぱり、いいですねぇ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アゲハとアザミ

暑いけど爽やかな風が吹いている。 いい所に止まってくれた!! アゲハとアザミ 凄いご馳走 テントウムシとアブラムシ 何か虫かと思ったけれど・・・・ 単なる新芽です。 キマダラセセリ 椅子のある風景 紫陽花のある小道 いい写真と思ったのに、家…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春蘭植え替え

夕方、散歩にでた。 またまた、麦ロール・・・・ カナブンを前面に・・・・残念ボケてしまった。 この時間帯は虫たちも寝る時間が近いようで、運よく止まっている。 シジミ蝶 中央のカメムシはボケてしまったが、綿毛が美しいので・・ これも綿毛の白が美しい 逃げ去る…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

働く車

麦刈り機 傾斜する土手の草刈機 前にも一度見つけた事があるヨコズナサシガメ 虫なんぞ、いつでも見れると思って余り気にも留めないのだが・・・・・ よーく考えてみると,一生のうち一度ぐらいしか見れない虫が結構いる・・・・・ 生きている玉虫は30年ほど前に一度見たきりである・・・・・・ やっぱり一期一会…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ファーブルさんだったら大喜び アナバチ?

友達のおじさんの家に行った。 車から降りようとした友達が「わー凄い、これ何?ありの巣 始めて見た!」 ここは貴女が住んでいた場所、毎週のように訪れている場所、赤の他人の私がなぜ答えると内心思いながら・・・・ 「これは2年前もいた穴蜂の仲間・・・・でも今年は凄いね!!」・・・と私 蕁麻疹のような盛り上がった土の山・…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

憎いアンチクショウ

見つけると捕殺する目の敵にしている虫がいるのですが・・・ テントウムシほどの小さな甲虫ですが、何故か花びらばかり食べるのです。 1年待ってやっと咲いた花が無残な様子になるのを見ると・・・・・・ 昨日、トイレの花瓶に挿す為に、一輪花を切ってきました。 その時は気づかなかったのですが、憎いアンチクショウも花に付いてきてい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨が止んだ・・・・

どこに止まっていたって良いではありませんか!! 蜜を吸っていたガガンボ 足が長くて不便そう・・・・・ もう一匹 蜘蛛が威嚇する時、網を激しくゆする蜘蛛がいるが・・・・・ このガガンボ・・・・・どうしてこんなに激しくゆするのか・・・・わからない まさか私を威嚇しているわけではなさそうだし・・・・・ 写…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

庭の花と・・・・・

芍薬 梅の木に着床させたセッコク スイトピーと蜂?あぶ? 我が庭のゴミグモたちはすくすくと育っている・・・・ 他に、コガネグモや名前のわからない小さなクモたちもいるのだが・・・ 決して、可愛い感じはしない。むしろ余り気持ちのいい形ではないのだが・・・ ゴミグモのようにブサイクな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ベニカミキリかな?

こんなことで、一日に2度も更新することはないのですが・・・・・・ 見つけちゃったんですよ・・・・・ あしあと模様・・・・・・ 頭部の黒い模様・・・・・・似てませんか? (拡大しないとわかりませんが・・・・・)
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ウラギンシジミ

モンシロチョウではないようだし・・・・・ ねぇ、翅広げてくれない?何か素敵な模様隠しているのでは・・・・・ 頑なに言うことを聞いてくれない・・・・・ それなら、ちょっと触ってみよう・・・・・・ あっという間に飛び去った。 黒いような茶色いような・・・・・・ほとんど見えなかった。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

陽だまりに・・・・・

陽だまりに、残り少ない命が集まっています。 ホウジャクとキチョウ 余り成長できなかった小ぶりのバッタ 先ほど交尾していたホウジャク オスかなー?(雌は卵を産まなければいけないから、こんな所でのんびりするわけには行かないと思うので) 頭部も剥げているし,触覚も1本ない 寒ランが、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

良く見るときれい!!小さな花もこれだけ咲けば・・・・・ナツユキカズラ

この花,なんだろう。 つる性植物なのだが・・・・・ 追加 ナツユキカズラ (遊哉さん、有難う) 町の駐車場のフエンスに絡み付いていた・・・・・・ ひとつひとつの花は小さいが、寄り集まれば、遠くからでも目を引く・・・・・ ウスバカゲロウと、勝手に思い込んでいたら・・・・・ ウスバカゲロウはこんな虫で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more