風邪を引く

数年ぶりに風邪でダウンした。

最初は数日で治るものと高をくくっていたのだが・・・・・

だんだん症状が悪化して仕事を休んで、数年ぶりに病院に行った。近所の病院はあいにくその日は休診だったので、しかたなくタクシーで行った。(バスで降車してから10分ほど歩かなくてはいけないのだが、歩く元気がなかった。)

久しぶりに39℃超えの熱で、一睡も出来なかった。

しかし、今日台風とともに風邪も去っていった模様で、普通に食事ができるようになった。

まる1週間調子が悪かったせいで、体重が2キロほど減った。

家の中のことがまるで出来ず、部屋は汚部屋に、メダカ槽(3つ)と金魚に餌をやる元気もなかった。ヤドカリも・・・・

元気でなければ、生き物も飼うことが出来ないのだと思った。

久しぶりに晴天になった。

百日草と蝶

DSCN0495.JPG

百日草はあまり好きではないのだが、これは種から育てた。30粒ほど蒔いたのに双葉の時に、ほとんど虫に食べられ、やっと生き残った貴重な花なのです。だから特別な思いがあるのですが・・・・・

よその畑でたくさん立派に咲いている同じ花を見つけ、残念な気持ちになったのだが、自分で育てたものにはそれなりの愛情があるものだ。

星の王子さまの星に、大切な1本のバラがあるのだが、よその星にたくさんの同じバラを見つけたときの気持ちがよーくわかったのです。

同じように種から育てたインパチェンスに、あろうことか、10センチもある大きな芋虫が葉を食べていた。

この芋虫は毎年、カラーの葉を丸裸にする芋虫なのだが、これほど大きくなった芋虫を殺すのは、食べつくされたカラーの犠牲が無駄になるような気がして、毎年見逃していたのだが、今回は見逃せず、その場所を去ってもらった。

人間とはこのようにいい加減なもので、その時の気分や、育てた花の重要度で、対応が変わってしまうのだ。(私だけかな?)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント