オジロアシナガゾウムシ(パンダ虫)

あちこちで山ほど茂っている葛だが、この中にいるオジロアシナガゾウムシを見つけるのは意外と大変だ。

今年は2匹しかお目にかかれなかった。

昨日仕事場の物干し場にいたゾウムシ君

画像


今日、まさか同じ場所にはいないだろうと見てみると・・・・

いました!
昆虫界のナマケモノですね。10センチ程度しか移動していないようです。
けれどもこの葛、昨日は気づかなかったけれど、途中で断ち切ってあるのです。

いずれ困ったことになるだろうと(この場所は大きなゴム製のお風呂マットを干す場所なのです。私は驚かさないようにそーっと干しますが、取り込む午後のシルバーさんが同じようにするとは限らないのです。)

ちょっと触るとすぐに死んだふりをして落下するのですが、高低差5メートルはあるのです。
いくら固い甲冑をまとっていても、痛いのではと思ってしまうのです。

こんな所にいるのです。

どこにいるかわかりますか?

画像


画像


お節介だとは思ったのですが、虫を落とさないように細心の注意を払って切れた葛を取り除き、新しい葛に捕まらせてみたのですが、無器用な奴でして、まだ青々している茎の方に移動すればよいものを、イライラするほど グズグズ行ったり来たり茶色くなった古い茎は嫌なようで・・・・・

最後まで見届けることができなかったけれど、翅があるのだから少し飛んで青い茎の方へ行けばいいのに・・・
きっと飛ぶのも不器用で、思うところに着地できないのでしょう・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2012年11月12日 17:28
久しぶりの”パンダ虫”ですね~
のんびり猫さんでも今年2匹だけでしたか!?
どうりで私が一生懸命探しても見つからない筈ですね。
葛自体はあちこちにたくさんあるのですが・・・
のんびり猫
2012年11月12日 23:50
宮星さん、
ほんとうに葛だらけなのに、意外と見つけにくいのです。テントウムシとこのパンダ君は、怖くない貴重な虫です。(笑)

この記事へのトラックバック