梨の花

梨の花

近くで見るときれいでした。

画像


エビネ

画像


フェアリーホワイト

画像


数日前から餌をほとんど食べなくなってしまった老猫ソクラ・・・・・

昨日は水のみ・・・・・

最後の日は近いのか・・・・・

栄養補給の点滴など・・・・考えてみたが・・・・・22年充分生きた・・・・・

自然に任せよう・・・・・

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月12日 16:24
22才。お疲れ様でした。
でも、もしOhanaがそうなったら、医者へ連れて行くような気がします。
少しでも長生き・・・というのは人間の身勝手なんでしょうか?
自然に任せる心の準備にはもう少し時間がかかりそうです。
カナート
2009年04月12日 17:16
自然の定め、辛いでしょうが頑張ってください。気分が乗らない時にすみませんが、4/3日のコメントのご回答を簡単にお願いします。
2009年04月12日 17:35
梨の花、たくさん咲いていますが、今話題になっているミツバチの不足云々というのは、ハウスではないようですので関係ないんでしょうねぇ。
エビネもフェアリーホワイトも活き活きとしていてきれいな発色ですネ。
ソクラちゃんは食欲がなくなってきましたか・・・
それにしても、ギネス級の長生きですねー!
2009年04月12日 18:19
 ソクラが餌を食べなくなりましたか。点滴をすれば少しは延びるかもしれませんが、ここまで生きたのなら、自然に任せたほうがいいでしょうね。最期まで穏やかに過ごしてほしいものです。
のんびり猫
2009年04月12日 19:29
Pochiさん、
ソクラは、病院嫌いで、車に乗っている間、ギャギャ鳴き続けるので、かえって、体力が消耗しそうで・・・
ウチの父がやはり、食欲がなくなって、無理やり病院に入院させて、点滴を受けましたが・・・嫌がっていたという話を聞いているので・・・・
しかしどうして、食べたくないのに、無理やりにも食べさせたくなるのでしょうかねぇ・・・・
昨年亡くなってた犬にも必死であの手この手で食べさせて・・・・
もしも私だったら・・・・もう食べたくないのだがら、ほっといてくれと・・・
のんびり猫
2009年04月12日 19:32
カナートさん、
今日はほとんど呼吸していないように見えて、揺り動かしてしまいました。
大丈夫でしたが・・・
コメント、うっかりしていました。すみません。書いておきました。
のんびり猫
2009年04月12日 19:38
宮星さん、
自然受粉なのでしょうか・・・この辺の梨畑は、周囲をネットで囲ってありますが,上は開いてます。子供たちが入り込まないようになっているのか何のためだかわかりませんが・・・昔、うちの子供は梨畑にはカブトムシが一杯いると、もぐりこんでいましたから・・・(笑)
のんびり猫
2009年04月12日 19:42
遊哉さん、
まるで食欲がないみたいで・・・食べれそうなものを口先へ持っていくのですが、そっぽを向いてしまいます。
手で触ると、ごつごつと骨格がわかるぐらいやせてしまいました。
もともと、太ったことは一度もない猫ですが・・・・(笑)

この記事へのトラックバック